音楽とビールは生がいい

アクセスカウンタ

zoom RSS 子連れでNASPAスキーガーデンで日帰りスキー

<<   作成日時 : 2018/02/12 06:34  

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

 2018年2月10日(土)、小学6年生の長男を伴ってNASPAスキーガーデンで日帰りスキーをしてきました。昨年まで一緒に行っていた次男は、サッカーの練習があったことと「スキーよりもサッカー」という意識に変わったことで、妻と三男と一緒に留守番でした。

 東京駅8:52発の上越新幹線で出発。
画像

画像

 今年は重要な演奏会本番が控えており、2月の三連休しか日帰りスキーの日程が確保できませんでした。思い立ったのが3週間ほど前だったため、指定席は既に完売。そのため、早めに自由席乗り場に並び、2号車後部にある平場の席を確保しました。全車2階建てのE4系は天井が低く、荷物棚にスキーバッグを置けないので不便です。

 新幹線に乗車したら、まずはビール。道中のビールは公共交通機関利用の特権です。
画像

 おつまみは長男が近所のスーパーで選んだミックスナッツ。長男は幼少の頃から特急列車の車内でお茶を飲みながらおつまみを食べる楽しさを覚えており、今回も同様でした。将来は酒飲みになる可能性大?!

 10:20過ぎに越後湯沢に到着。三連休初日ということで、越後湯沢駅はまるで通勤通学時間帯の渋谷駅のような凄まじい混雑でした。ここから、シャトルバスに乗車して、NASPAスキーガーデンへ向かいました。

 NASPAスキーガーデンは今時珍しいスキーヤ専用ゲレンデなので、家族連れが多かったです。私もこの点がとても気に入っていて、過去に何度も訪れています。この日は三連休初日でしたが、それほど気になる混雑ではなく、リフト待ちは長くても1分程度でした。ただし、気温が高かったため、ゲレンデの状態はあまり良くなく、若干シャーベット状でした。

 午前中の長男。昨年の感覚を思い出せず、何度か転倒しました。そのため、ボーゲンで慎重に滑っています。
画像


 昼食は長男の希望によりシャトルバス発着所近くにある「らー麺処大谷軒」であごだし醤油ラーメン。サッパリしていておいしいラーメンでした。
画像


 午後の長男。何本か滑っているうちに感覚を取り戻し、ある程度板を揃えて滑ることができるようになり、一人で勝手にリフトに乗って滑っていました。そのため、私は難しいコースを何本も滑ることができ、1日で15本くらいは滑ることができました。
画像


 16:30頃、スキーを終えて、隣接するNASPAニューオータニの日帰り入浴を利用しました。入浴料が大人1,100円とやや割高に思えますが、大浴場の設備を考えたら決して高くありません。入浴後、脱衣所に牛乳の自動販売機があったので、長男からは「風呂上がりの一杯」の催促。風呂上がりに牛乳を欲しがるなんて、オヤジ化しています。

 越後湯沢駅へ向かうシャトルバス発着所でバスを待っていたところ、花火が打ち上がりました。
画像


18:00過ぎに越後湯沢駅に戻ったところ、駅構内の混雑は更に激しさを増していました。妻から頼まれた笹団子を買うため、駅構内の土産物店に並んだところ、レジに到達するまで10分以上かかりました。また、長男が湯沢でスキーをする目的の一つである越後湯沢駅構内「雪ん洞」の「ばくだんおにぎり」はラストオーダー30分前にもかかわらず完売。駅構内の飲食店はどこも大行列。このままでは夕食難民になる恐れがあったため、辛うじて空いていた立ち食い蕎麦で空腹を満たし、新幹線の中で食べる分はコンビニエンスストアで購入するという有様でした。順調に進んでいた湯沢日帰りスキーでしたが、最後に落とし穴が待っていました。

 指定席が確保できなかった往路とは違い、復路は指定席が確保できたので、「ぽんしゅ館」で新潟県の地酒を堪能し、駅の待合室で座って休憩することもできました。長男は今回のスキーが楽しかったらしく、「今シーズンにできればもう1回行きたい。」とせがまれましたが、「ばくだんおにぎり」を食べられなかったのが相当残念だったようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も10年ほど前までは年に何度も日帰りで近場へ滑りに行ってましたが、バイクツーリングとともに体力がなくなり行かなくなりました。いつも誘ってくれていた職場の先輩が帰りに温泉に寄らないのも誘われても行かなくなった原因です。やはりスキー帰りは温泉で温もって筋肉もほぐしたいですよね。
鉄仮麺ライター
2018/02/12 18:43
>>鉄仮面ライターさん
コメントありがとうございます。

スキーの後に温泉は欠かせませんね。だから、私はスキー場を選ぶとき、近くもしくは途中に温泉があるゲレンデを選びます。そして、今回のように公共交通機関を利用していたら、温泉の後にはビールです。今回同行した長男はスキーで疲れた体を温泉で癒やし、風呂上がりに牛乳を飲んで満足そうでした。
カツマティ
2018/02/12 22:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
子連れでNASPAスキーガーデンで日帰りスキー 音楽とビールは生がいい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる