今シーズン2回目のピラタス蓼科&白樺高原国際スキー場(2日目)

2月17日(日)
 昨晩は21:00前に寝たので、スマートフォンのアラームを6:00に設定したものの、5:00頃には目が冷めてしまいました。

 ペンション「じゅあん」の朝食は7:30から始まります。
画像

画像

画像

夕食同様、質のいい内容です。パンは2種類で、どちらも1回おかわりをしました。写真にはありませんが、飲み物はコーヒーと冷たい牛乳がありました。

 本日のゲレンデは、ペンションから徒歩で行くことができる白樺高原国際スキー場。前日同様、晴天です。
画像

8:40頃からゴンドラだけを利用して滑り始め、昼食を食べる前までに18本滑ることができました。10:00頃から11:30頃にかけてのゴンドラの混雑がなければ、あと2~3本は滑ることができたと思います。トイレ以外の休憩はほとんど取らず、ゴンドラ内が休憩場所となっていました。

 昼食はゲレンデ内レストラン2階でタコライスを頂きました。
画像

白樺高原国際スキー場のレストランはとても良質です。他には前日に滑ったピラタス蓼科(長野県茅野市)、以前は毎年のように訪れていた安比高原(岩手県八幡平市)とマウントレースイ(北海道夕張市)も質のいい食事を提供します。不味くて高い食事しか提供しないスキー場は、少しは見習ってほしいです。

 午後もトイレ以外の休憩はほとんど取らず、16:00過ぎまでに14本滑りました。この日の成果は次のとおりです。
★ゴンドラ1回券650円×32本=20,800円
★リフト&ゴンドラ1日券3,200円(特別価格)
  得した金額:20,800円-3,200円=17,600円

 16:30過ぎにペンションへ戻り、入浴を済ませて、18:30からお楽しみの夕食です。
☆前菜
画像

☆地酒
画像

☆キャベツとキノコのコンソメスープ
画像

☆鮭のムニエル
画像

☆ハンバーグ。これにライスが付きました。料理がとてもおいしいので、箸が進み、ライスをおかわりしました。
画像

☆野沢菜
画像

 食後のデザートがありましたが、写真を撮り忘れました。

 2月18日へ続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック