大阪フィル演奏会で大阪日帰り

 2019年6月22日(土)、大阪府大阪市にあるフェスティバルホールで開催される大阪フィルハーモニー交響楽団定期演奏会を聴くために、大阪まで行ってきました。本当は1泊して、大阪周辺の観光をしたかったのですが、前日は休みが取れず、翌日は所属しているアマチュア・オーケストラの練習があったため、大阪日帰りという強行日程となりました。

 新横浜発10:32発の「のぞみ319号」で出発。わざと臨時列車を狙って指定席を予約したので、東海道新幹線区間では今や稀少となった700系でした。
画像

画像


 新幹線に乗ったら、缶ビール!この1本が旅行気分を盛り上げます。おつまみは事前に近所のスーパーで購入しておきました。
画像


 浜名湖付近を通過
画像


 大阪駅に到着したのが13:00近くだったので、大阪駅近くのうどん屋「しのぶ庵」で昼食。かけうどん、かき揚げ天ぷら、おにぎりで600円という安さで、味も薄味でおいしかったです。
画像

画像

 昼食後、演奏会開演時刻まで時間があったので、大阪駅前を散策しました。

 大阪フィルハーモニー交響楽団演奏会が開催されるフェスティバルホールは、地下鉄の駅直結ですが、地図を見ると、大阪駅から徒歩圏内なので、大阪駅から歩きました。
画像

 15:00から開催された大阪フィルハーモニー交響楽団演奏会は大変すばらしく、わざわざ大阪まで来たかいがありました。指揮者のヨエル・レヴィは、日本では人気も知名度も低い印象が強いですが、大阪フィルから美しく豊かな音を引き出していました。アトランタ交響楽団を全米屈指のオーケストラに変身させた実力はここでも生きていました。

 演奏会終了後、再び大阪駅まで歩き、駅前のヨドバシカメラでデジタル一眼レフカメラを物色。現在使っているデジタル一眼レフカメラが購入後10年以上経過したので、そろそろ新しいカメラがほしいです。

 17:45頃、新梅田食堂街で飲食店を物色したところ、お好み焼き店「Sakura」に空席があったので、ここでビールをお好み焼き(豚玉)を頂きました。
画像

画像

 まだ時間が合ったので、まだ大阪で食べたことがない串揚げを食べようと、同じ新梅田食堂街にある「初音」でビール、おでん、串揚げを頂きました。串揚げはもちろん、立ち飲み屋も初めての利用でした。
画像

画像

画像


 新大阪19:33発の「のぞみ416号」で新横浜へ。帰りの新幹線も臨時列車でしたが、こちらは主流のN700A系でした。ビールをお好み焼き店で1杯、串揚げ店で1杯飲んでいるので、帰りの新刊では、ウィスキー1杯で抑えておきました。
画像


 音楽雑誌を読みながら、旅行を兼ねて次はどの演奏会を聴きに行こうか模索中です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック