宮城山形2泊3日の旅(1日目:松島)

 2019年9月22日(日)~24日(火)にかけて、宮城県と山形県を車で訪れてきました。

9月22日(日)
 5:30に自宅を出発。首都高速を抜け、常磐自動車道へ。途中、朝食や仮眠のため4か所のサービスエリアやパーキングエリアで休憩を取りました。長距離ドライブの際には、こまめな休憩は必要不可欠です。
 常磐自動車道は途中、東日本大震災で原発事故に巻き込まれた区域を通ります。運転に集中していたので、じっくり見ることはできませんでしたが、帰宅困難区域に指定されている場所は人や車が全くおらず、稲穂が色づい始める時期なのに田んぼは耕作されておらず、修復されぬまま震災当時の姿を晒す家屋がそのままになっているなど、震災の爪痕が随所に見られました。

 現在、羽田と仙台を結ぶ便は存在しないので、仙台空港を利用する機会はほとんどないと思われます。とはいえ、途中、仙台空港の近くを通るので、仙台空港に寄り道。思った以上に大きなターミナルでビックリでした。
201909sendai-ap.JPG

 12:00過ぎ、松島に到着。2008年11月以来、3回目の訪問です。外はあいにくの雨でしたが、小雨だったのがせめてもの救いでした。

 近くの有料駐車場に車を止めて、まずは昼食。大きなサザエが1個付いてくるサザエ定食を頼んだのですが、これで1,300円は少々割高です。観光地だから仕方がありません。
IMG_0113.JPG
 松島湾遊覧船に乗るため、徒歩で港に向かうと、昼食を手早く済ませたため、13:00発の船に間に合いました。三連休ということで、道中は人や車で大混雑でしたが、船は空席がありました。
IMG_0122.JPG
IMG_0123.JPG
 小雨が降るあいにくの空模様でしたが、波は穏やかでした。

 松島といえば牡蠣。船を降りた後、港近くの松島観光物産館で頂きました。旨い!
IMG_0129.JPG

 15:00過ぎ、松島を後にして、宿泊先のある古川へ。その前に、西行戻しの松公園に立ち寄り、高台から眺望を楽しみました。


 16:30過ぎに宿泊先のある古川駅前に到着。長い運転で疲れたので、宿の大浴場でひと風呂浴びて、宿近くの居酒屋で一杯飲んで、早めの就寝でした。

9月23日へ続く

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • yukemuri

    サザエ1個ではおかずになりませんよね
    これならカキフライ定食とかの方が良かったかもしれませんね
    観光地でイマイチな食堂とかにあたっちゃうと、ちょっとガッカリしますよね・・・
    2019年09月29日 22:57
  • びーぽん

    カツマティさんお久しぶりです

    偶然にもちょうど一週間違いの仙台山形でしたね!

    常磐道で行かれたのですね
    四倉過ぎたあたりからの一車線、休日や早朝深夜はそうでもないですが、平日昼ですと土砂運搬車が低速で走っており、えらいことになっているようですね
    双葉大隈の辺りは私も目を凝らしました

    松島に行かれたのですね、船で当たる風と、鷗との戯れが楽しいですよね

    さざえ定食はお高かったようですが、牡蠣フライは素晴らしかったようでなによりです

    私は今回は仙台市内の飲みに、友人が未訪だった蔵王お釜、そして松島近くの塩釜漁港での買い物で帰宅いたしました
    2019年09月30日 12:43
  • カツマティ

    >>yukemuriさん
    コメントありがとうございます。
    まさに観光地値段でしたね。サザエそのものはいい味で、みそ汁や漬物もおいしかったのですが、胃袋は満たされず、少々失望でした。だから、おやつにカキフライを頂いたわけです。
    2019年09月30日 22:27
  • カツマティ

    >>びーぽんさん
    コメントありがとうございます。
    常磐自動車道は大学1年の時に家族旅行で走って以来、ウン十年ぶりに走りましたが、水戸よりも先は初めてでした。私が走った時は、低速走行のトラックは走っていませんでしたが、途中で片側1車線になるので、少々走りにくかったです。
    未だに帰宅困難区域に指定されている箇所は、時間が止まったような風景が広がり、震災被害がまだ続いていることを実感しました。

    松島湾遊覧では、外の風を浴びたかったのですが、あいにくの雨のため外へ出ることを諦め、室内から眺めるだけでした。
    昼食のサザエはおいしかったですが、量が少なくて高かったので、少々失望でした。
    2019年09月30日 22:32