今シーズン初滑り(3日目ピラタス蓼科スノーリゾート)

3日目(1月20日)
 前日同様、たっぷりと睡眠を取ったので、体調は万全。7:30から始まる朝食をしっかりと食べて、8:30に宿を出発しました。なお、朝食の写真は撮り忘れました。

 3日目は、ピラタス蓼科スノーリゾートです。土日はスキーヤーやスノーボーダーよりも登山客が多く、定員100名ほどのロープウェイに乗車できないことがあるので、平日にここへ来ることにしました。準備が順調に進んだので、始発(9:00発)のロープウェイに乗車することができました。

 この日のピラタス蓼科は、下界は晴れていましたが、山頂付近は雲が多かったです。
IMG_0348.JPG
IMG_0350.JPG
雪不足とはいえ、一昨日降った雪のおかげで、ゲレンデの状態は良好で、4kmのコースを疾走することができました。滑ってはロープウェイに乗車するの繰り返しで、トイレ休憩以外はほとんど休みなし。昼食を食べるまでに、20分おきに運航されているロープウェイに10本連続で乗車しました。

 昼食はポークカツレツ。粗悪な食事しか提供しないゲレンデが普通(!?)ですが、白樺高原国際スキー場と同様、ここも食事のレヴェルが高いです。ちなみに、安比高原(岩手県八幡平市)とマウントレースイ(北海道夕張市)もゲレンデの食事は良質です。
IMG_0356.JPG

 昼食後は4本滑って終了。この日の成果は次のとおり
リフト・ロープウェイ一日券:4,000円(ローソンで購入)
ロープウェイ片道券:1,000円
滑走本数:14本
1回券換算:1,000円×14本=14,000円
得した金額:14,000円-4,000円=10,000円

 普段着に着替えて、スキー場の駐車場の一角でタイヤ・チェーンを外し、帰宅の途へ。途中、日帰り入浴施設「小斉の湯」に立ち寄り、スキーで疲れた体を癒しました。スキーの後の温泉は一層気持ちがいいです。
IMG_0357.JPG
 土産物は、「信濃坂」という土産物店で格別においしい野沢菜を購入。そして、中央自動車道諏訪インターチェンジ近くのドライブイン「おぎのや」で家族お気に入りの土産物を数点買いました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント