上越新幹線でナスパ・スキーガーデン(新潟県湯沢町)日帰り

1月26日(日)、中学2年の長男を連れて、新潟県湯沢町にある「ナスパ・スキーガーデン」でスキーをしてきました。ここは近年では珍しいスキーヤ専用ゲレンデで、しかも、越後湯沢駅からシャトルバスで5分ほどということで、ここ数年毎年のように訪れているお気に入りのスキー場です。新幹線とリフト一日券がセットになったJR東日本が主催するお日帰りツアーで、一人あたり1万1千円はとてもお得です。

 東京駅8:00発の「MAXたにがわ79号」で出発。
IMG_0374.JPG
 2階建て新幹線は、荷物棚が狭いので、大きなスキーバッグは乗らないのですが、昨年買い換えたスキーバッグは見事に乗りました。
IMG_0375.JPG
 列車の旅にビールは欠かせません。とはいえ、後でスキーが控えているので、350ml缶1本で我慢です。長男は未成年なので、お茶です。

 東京からわずか70分少々で越後湯沢に到着。あまりの雪の少なさにビックリでした。こんな越後湯沢駅前は久しぶりです。

 天気はいいですが、雪が少なく、所々土が露出していました。
IMG_0376.JPG
 長男は運動神経は決して良くないのですが、スキーは得意で、いつの間にか両足を揃えて滑ることができるようになり、止まるときはスライディングでした。

 昼食はゲレンデ内のレストランでけんちん汁定食。長男はラーメンでした。これだけでは口がさみしいので、フライドポテトも頼んで、二人で食べました。
IMG_0379.JPG
IMG_0380.JPG
 14:00にはフランクフルトの振る舞いサービスが行われました。
IMG_0382.JPG

 16:00頃まで滑りましたが、恐らく40本くらいは滑ることができたと思います。さすがに長男も疲れたようでした。スキーの後は、スキー場隣接のホテルの日帰り入浴を利用して、スキーの疲れを癒しました。

 シャトルバスで越後湯沢駅に戻り、駅校内の「雪ん洞」でお楽しみの爆弾おにぎりを購入。そして、私は「ぽんしゅ館」で利き酒をしました。
IMG_0384.JPG
IMG_0389.JPG
IMG_0390.JPG
IMG_0391.JPG
IMG_0392.JPG
IMG_0393.JPG

 帰りの新幹線でも酒盛り。乗車前に日本酒の利き酒をしているので、ちょっと飲み過ぎかもしれません。そして、爆弾おにぎりを頂きました。
IMG_0394.JPG
IMG_0395.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント