日本フィルハーモニー交響楽団第337回横浜定期演奏会

2018年5月12日(土)18:00~横浜みなとみらいホール ワーグナー:楽劇「トリスタンとイゾルデ」より前奏曲と愛の死 シューマン:ピアノ協奏曲 シューマン(リスト編曲):献呈(アンコール) チャイコフスキー:交響曲第4番 チャイコフスキー:くるみ割り人形~トレパーク(アンコール) ピアノ:阪田知樹 指揮:アレクサンドル・ラザレフ ゲスト・コンサートマスター:藤原浜雄 …

続きを読む

神奈川フィルハーモニー管弦楽団第322回定期演奏会

2017年9月9日(土)14:00~横浜みなとみらいホール 指揮:外山雄三 1.外山雄三:オーケストラのための「玄奥」 2.シューベルト:交響曲第7番「未完成」 3.プロコフィエフ:交響曲第5番  1997年6月、外山雄三指揮神奈川フィルの演奏で聴いたラフマニノフの交響曲第2番は感動的で、過去に聞いた神奈川フィル演奏会の中では最も思い出に残っているものの一つです。今回、約20年ぶり…

続きを読む

群馬交響楽団第529回定期演奏会

2017年6月17日(土)18:45~群馬音楽センター 指揮:高関健  ピアノ独奏:金子三勇士 1.リスト:ピアノ協奏曲第2番 2.リスト:愛の夢(ピアノ独奏によるアンコール) 3.ショスタコーヴィチ:交響曲第7番「レニングラード」  93年7月にサントリーホールで開催されたドミトリー・キタエンコ指揮による群馬交響楽団東京公演を聴きに行ったとき、メインで演奏されたのが今回と同じ「レ…

続きを読む

九州交響楽団第357回定期演奏会

2017年4月21日(金)19:00~アクロス福岡シンフォニーホール 指揮:小泉和裕 ピアノ独奏:アレクセイ・ゴルラッチ 演奏曲目  1.ウェーバー:歌劇「オイリアンテ」序曲  2.ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲  3.R.シュトラウス:交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」  2年ぶりに九響を聴きましたが、この日の九響はまるで水を得た魚のように生き生きとしていて、2…

続きを読む

交響曲で打順を考える

 以前、別の方のブログで、好きな交響曲で打順を組むというおもしろい企画がありました。 ルール1:1番から9番まで好きな交響曲作曲家を並べる。 ルール2:同じ作曲家を2回使わない。 ルール3:DHには番号のない交響曲や1~9番以外の数字の交響曲作曲家を入れる。  いざやってみると、クラシック音楽ファンならばハマってしまう企画で、一筋縄ではいかず、何度も打順を組み替えました。そして、よう…

続きを読む

NHK交響楽団第1854回定期演奏会

2017年1月18日(水)19:00~サントリーホール 指揮:ヘスス・ロペス・コボス ヴァイオリン独奏:アルベナ・ダナイローヴァ 演奏曲目 1.レスピーギ:グレゴリオ風の協奏曲 アンコール:バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第3番~ラルゴ(ヴァイオリン独奏) 2.レスピーギ:教会のステンドグラス 3.レスピーギ:交響詩「ローマの祭り」  人気が高い割に期待するほどの演奏をしな…

続きを読む

大阪フィルハーモニー交響楽団第504回定期演奏会

2016年12月9日(金)19:00~フェスティバルホール 指揮:ヤクブ・フルシャ  ピアノ:河村尚子 ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番 ショパン:プレリュード第17番(ピアノ独奏によるアンコール) ショスタコーヴィチ:交響曲第10番  大阪フィルハーモニー交響楽団と九州交響楽団が同じ日にショスタコーヴィチの交響曲第10番を演奏するということで、どちらを聴きに行くか迷いました。九…

続きを読む

群馬交響楽団第518回定期演奏会(ショスタコーヴィチ10番他)

2016年5月21日(土)18:45~群馬音楽センター 指揮:井上道義 ヴァイオリン独奏:佐藤久成  ☆ハイドン:ヴァイオリン協奏曲第1番  ☆ゴセック:ガボット(ヴァイオリン独奏によるアンコール)  ☆ショスタコーヴィチ:交響曲第10番  ☆ショスタコーヴィチ:交響曲第10番~第2楽章後半(アンコール)  出発する前に携帯電話の待ち受け画面を見ると、「平塚駅での人身事故の影響で…

続きを読む

NHK交響楽団1836回定期演奏会(カリンニコフ1番&田園)

2016年5月20日(金)19:00~NHKホール 指揮:ネーメ・ヤルヴィ  ☆カリンニコフ:交響曲第1番  ☆ベートーヴェン:交響曲第6番「田園」  師匠が日本フィル団員、所属しているアマチュア・オーケストラの指導者陣が神奈川フィル団員ということで、両オケは頻繁に聴きに行っていますが、意外と聴いていないのがN響。昨年6月、サントリーホールで約18年ぶりに聴きましたが、今回で通算4回…

続きを読む

広島交響楽団シベリウス生誕150周年シンフォニー全曲シリーズⅢ

2015年11月27日(金)18:45~JMSアステールプラザ大ホール 指揮:秋山和慶 演奏曲目  1.シベリウス:恋するもの  2.シベリウス:交響曲第3番  3.シベリウス:交響曲第5番  広島交響楽団を聴くのは2011年7月以来2回目。前回は小林研一郎指揮でチャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」他を聴きましたが、迫力のある演奏だったものの、オケのバランスが悪く、まるで「強烈…

続きを読む

所属オケの本番終了

 トランペット奏者として所属しているアマチュア・オーケストラの演奏会が無事に終了しました。プログラムはベートーヴェン:交響曲第8番とシベリウス:交響曲第2番。いずれも難曲で、弱小オケにはかなりの負担でしたが、指揮者の力量により何とか乗り切りました。また、会場もほぼ満席となりました。  私にとってベートーヴェン:交響曲第8番はベートーヴェンの交響曲の中で2番目に好きな曲(一番好きなのは7番)…

続きを読む

京都市交響楽団第591回定期演奏会

2015年6月26日(金)19:00~京都コンサートホール 指揮:小泉和裕  ピアノ独奏:アンティ・シーララ 演奏曲目  1.シューマン:ピアノ協奏曲  2.ブルックナー:交響曲第4番「ロマンティック」  99年2月以来約16年ぶりに京都市交響楽団演奏会を聴いてきましたが、わざわざ高い交通費を払って京都まで行った価値があった内容でした。16年前はさほど印象に残らない演奏もあった…

続きを読む

NHK交響楽団第1813回定期演奏会

2015年6月17日(水)19:00~サントリーホール 指揮:尾高忠明 ピアノ独奏:小山実稚恵 演奏曲目  チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番  ラフマニノフ:プレリュードト長調(アンコール)  ラフマニノフ:交響曲第1番  音楽雑誌の人気投票によると、日本で最も人気のある国内オーケストラはN響ですが、私はこれまでに2回しか聴いたことがなく、前回聴いたのは97年10月。だから、…

続きを読む

群馬交響楽団第508回定期

群馬交響楽団第508回定期演奏会 2015年5月16日(土)18:45~群馬音楽センター 指揮:尾高忠明 フルート独奏:カール=ハインツ・シュルツ ブリテン:歌劇「ピーターグライムズ」より「4つの海の間奏曲」 尾高尚忠:フルート協奏曲 ラフマニノフ:交響曲第1番  横浜みなとみらいホールで開催された神奈川フィル演奏会を聴いた後、東海道線と上越新幹線を乗り継いで高崎へ向かいました。…

続きを読む

神奈川フィルハーモニー管弦楽団第309回定期

神奈川フィルハーモニー管弦楽団第309回定期演奏会 2015年5月16日(土)14:000~横浜みなとみらいホール 指揮:小泉和裕 ヴァイオリン独奏:米元響子 シベリウス:ヴァイオリン協奏曲 ニールセン:交響曲第4番「不滅」  2008年5月以来、7年ぶりに神奈川フィルの演奏会を聴いてきました。これまで何度も神奈川フィルを聴いていますが、小泉和裕の指揮で聴くのは初めて。これまで同氏…

続きを読む

九州交響楽団第339回定期

九州交響楽団第339回定期演奏会 2015年4月24日(金)19:00~アクロス福岡出シンフォニーホール フォーレ:組曲「ペアレスとメリザンド」 マーラー:交響曲第5番 指揮:小泉和裕  小泉和裕は最も好きな日本人指揮者の一人で、これまで聴いた演奏会はいずれも感動的な内容ばかり。特に、99年5月に東京文化会館で開催された東京都交響楽団演奏会でのマーラー:交響曲第2番「復活」は今…

続きを読む

危険?!飲酒後のピッコロ・トランペット

 自宅での晩酌で350mlの缶ビール1本とワインをグラス1杯飲み、夕食を食べて、入浴して、寝るまであと2時間ほど。NHK交響楽団演奏による大河ドラマ全曲集のCDを聴きながらパソコンを打っていたとき、耳に入ったのが「秀吉」の主題歌。ピッコロ・トランペットが活躍するこの曲を聴いて、思わずピッコロ・トランペットを取り出し、吹いてみました(近所迷惑になるので、サイレント・ブラス着用)。飲酒後だったので、…

続きを読む

トランペットの個人レッスンを受ける

 所属しているアマ・オケの次回の定期演奏会は9月第1日曜日に開催される予定で、チャイコフスキーの交響曲第5番がメイン。アマ・オケではお馴染みの曲ですが、難曲であることは間違いありません。そこで、某在京オケトランペット奏者に個人レッスンをしていただきました。普段は1対1ですが、今回は同じオケで主に2ndを担当しているトランペット奏者も一緒に参加し、セクションでのレッスンとなりました。プロ奏者の本格…

続きを読む

追悼ロリン・マゼール

 職場で昼休みにパソコンでインターネット・ニュースを見ていたところ、世界的指揮者の一人であるロリン・マゼール氏が亡くなったというニュースが飛び込んできました。かつて、カラヤンやバーンスタインの後継者と言われた世代の指揮者の一人ですが、最近、アバドが亡くなったという現実を直視すると、あっという間に30年以上の歳月が流れたことが明白です。アバドに続きマゼールまで亡くなるとは、クラシック界にとって大き…

続きを読む

日本フィル第298回横浜定期

日本フィルハーモニー交響楽団第298回横浜定期演奏会 2014年6月7日(土)18:00~横浜みなとみらいホール ショパン:ピアノ協奏曲第1番 カリンニコフ:交響曲第1番 リムスキー=コルサコフ:熊ん蜂の飛行(アンコール) 指揮:アレクサンドル・ラザレフ ピアノ:上原彩子  2004年頃、同じアマチュア・オーケストラ所属の団員に勧められて聴いたのがカリンニコフの交響曲第1番…

続きを読む

札幌交響楽団第569回定期演奏会

札幌交響楽団第569回定期演奏会 2014年5月30日(金)19:00~札幌コンサートホールkitara ヴァイオリン独奏:加藤知子 指揮:高関健 演奏曲目(全て伊福部昭作曲)  1.日本狂詩曲   2.ヴァイオリン協奏曲第2番  3.土俗的三連画  4.シンフォニア・タプカーラ  今年は伊福部昭生誕100年。札響で同氏の作品を特集した演奏会が開催されるという記事に目が留ま…

続きを読む

伊福部昭生誕100年メモリアル・コンサート

伊福部昭生誕100年メモリアル・コンサート 2014年2月27日(木)19:00~横浜みなとみらいホール 指揮:井上道義  マリンバ独奏:安倍圭子 演奏:日本フィルハーモニー交響楽団 演奏曲目  1.管弦楽のための「日本組曲」  2.オーケストラとマリンバのための「ラウダ・コンチェルタータ」  3.映画「銀嶺の果て」より  4.映画「大魔神」より  5.映画「ビルマの竪琴」より…

続きを読む

追悼クラウディオ・アバド

 1月21日(火)朝、出勤前に朝食を食べながらテレビのニュースを見ていたところ、指揮者のクラウディオ・アバド死亡のニュースが流れました。胃ガンを患い、闘病生活を続けていましたが、80年の生涯をイタリアの自宅で閉じたそうです。  残念ながら、アバドの実演は聴いたことがありませんが、CDやテレビ放送などで演奏に触れる機会があり、好きな指揮者の一人でした。カラヤンの後任として楽員投票でベルリン・…

続きを読む

N.ヤルヴィ指揮RSNOのカリンニコフ:交響曲第1番

 今年2月に発売されたストラトヴァリウスの新盤「ネメシス」を購入しましたが、これと同時に購入したのがネーメ・ヤルヴィ指揮ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団によるカリンニコフ:交響曲第1番&第2番。HMVホームページからCDを注文しましたが、もし、CDの梱包作業を人力で行っていたら、この作業に携わった人はCDを見て、「クラシックとハード・ロック&ヘヴィ・メタルを同時購入するとは!」と思っ…

続きを読む

群馬交響楽団第492回定期

群馬交響楽団第492回定期演奏会 指揮:大友直人 チェロ独奏:宮田大 演奏曲目  1.ドヴォルザーク:序曲「謝肉祭」  2.ドヴォルザーク:チェロ協奏曲  3.ムソルグスキー(ラヴェル編曲):組曲「展覧会の絵」  群響を群馬音楽センターで聴くのは2001年10月以来で、過去の演奏会はいずれも充実した内容でしたが、今回の演奏会は涙腺が熱くなるほど感動しました。  1曲目の「…

続きを読む

日本フィル第651回東京定期

日本フィルハーモニー交響楽団第651回東京定期演奏会 2013年6月15日(土)14:00~サントリーホール 指揮:アレクサンドル・ラザレフ ピアノ独奏:河村尚子 ラフマニノフ:カプリッチョ・ボヘミアン ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲 J.S.バッハ:羊は静かに草を食み(アンコール) ラフマニノフ:交響的舞曲  ラフマニノフは好きな作曲家の一人。ラザレフ指揮によるラ…

続きを読む

日本フィル第288回横浜定期

日本フィルハーモニー交響楽団第288回横浜定期演奏会 2013年6月8日(土)18:00~横浜みなとみらいホール 指揮:アレクサンドル・ラザレフ ピアノ:伊藤恵 演奏曲目  1.ボロディン(グラズノフ編):オペラ「イーゴリ公」序曲  2.サン=サーンス:ピアノ協奏曲第5番「エジプト風」  3.ショパン:子供の情景より「詩人は語る」(アンコール)  4.リムスキー=コルサコフ:交響…

続きを読む

日本フィル第76回さいたま定期演奏会

日時:2013年3月22日(金)19:00~ 場所:大宮ソニックシティ 指揮:大友直人 ピアノ:萩原麻未 演奏曲目:チャイコフスキー:交響曲第2番「小ロシア」      グリーグ:ピアノ協奏曲      ラヴェル:ボレロ      グリーグ:ペール・ギュント~アニトラの踊り(アンコール)  日本フィルの定期演奏会は、大宮の翌日に横浜で同一演奏曲目で開催される場合が多く、今回も…

続きを読む

日本フィル第647回定期演奏会

日時:2013年1月26日(土)14:00~ 会場:サントリー・ホール 指揮:アレクサンドル・ラザレフ ピアノ:ハオチェン・チャン 演奏曲目:ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番       ヒナステラ:ピアノ・ソナタ第1番~終楽章(アンコール)       彩雲追月(中国民謡)(アンコール)       ラフマニノフ:交響曲第3番  2011年11月の第1番、2012年3月の第…

続きを読む

生誕100年 山田一雄メモリアル・コンサート(2012年11月29日、NHK-FM)

 2012年は日本を代表する指揮者の一人である山田一雄氏が生誕100年ということで、小泉和裕指揮神奈川フィルハーモニー管弦楽団による演奏会が開催されました。小泉和裕は私の好きな日本人指揮者の一人で、過去に東京都響、東京フィル、九州響で聴いています。しかも、一度も期待外れの演奏がありません。しかも、メインはショスタコーヴィチの第5番なので、演奏会を聴きたかったのですが、当日は都合が悪くて会場へ足を…

続きを読む